【パックス】石鹸シャンプー1本使い終えて湿疹の変化を検証

こんにちは、とむ子です。

石けんシャンプーにチャレンジしている日記を書きました。
手湿疹・手荒れを解消したいからです。

少し前になりますが、パックスオリーのボトル1本使い終わりました。
石鹸シャンプーの感想と、手湿疹はどう変わったかを書いてみたいと思います。

使っていたのは以下の3種類です。
パックスオリー シャンプー
パックスオリー リンス
パックスナチュロン トリートメント

関連記事
→ パックスシャンプー3種の違いについて

→ 石鹸シャンプーの使い方&初めて使った感想

→ 石鹸シャンプー使用して1週間経った感想

→ 石鹸シャンプー使用して2週間経った感想&トリートメントを取り入れた話

1本使い終わっての感想

髪の毛の状態

相変わらずギシギシ&パサパサです。

髪の毛の脂をごっそりもっていかれたような見た目です。

指通りも当然悪い。。。

ゴワゴワで耐えられなくなりました。
傷んでいるとなおさらゴワゴワするらしいので、髪の毛を10センチ程カットしました。
少しマシになりました。

頭皮の状態

痒いです。

脂漏性皮膚炎だったから痒いのか、このシャンプーが要因になって痒いのかは分かりません。

→ 脂漏性皮膚炎と診断された日記

→ 脂漏性皮膚炎でアンテベートローションを塗ってた日記

洗髪中のこと

私は先にシャンプー&リンスをしてから体を洗います。

パックスナチュロンの石けんボディソープも使用しますが、固形が好きなので、主にそちらを使用します。

で、ですね。
石けんシャンプーをしてる後(最中)、指にごっそり髪が絡まるんです。

これがなかなか取れないんです。濡れている髪の毛ってそうですよね。

取り切ったつもりでも、私の毛は細いからでしょうか、気がつくと指に少し残っているんです。
その手で石けんを取って泡立てると、石けんに髪の毛が絡みついていくんです。

見たことあるでしょうか?石けんにベトーッとついた髪の毛。

自分の髪の毛だとしても気持ち悪いんです。

頑張って石けんからはがそうとしてもヌルヌルするし、なかなか簡単には取れないんです。

私の後にお風呂に入る家族に申し訳なく&恥ずかしい思いでいっぱいになります。

体の皮膚の状態

10代の頃から、胸と背中にできるニキビにも悩んできました。

乾燥肌なのになぜなんだろうと思っていました。

ニキビ肌用の化粧品を買ってきて、胸と背中に使っていましたが一向に良くなる気配はありませんでした。

石けんシャンプーの1ボトル本使い切る頃、胸と背中のニキビが減っていることに気がつきました。

手肌の変化

手のひらが、ひどい汗疱だったのですが、悪化することはありませんでした。

→ 汗疱と診断された日記

そして!

私が長年悩み続けていた手の甲の湿疹がほとんど無くなったのです!

↓↓ 閲覧注意ですよ!

石けんシャンプーを使い始める前の状態

うえ〜 汚くてごめんなさいっ!

左手 

右手

全然違いますよね!

湿疹跡の色素沈着はありますが、格段に良くなったと思います。

20年も悩んできた手湿疹が消えたんです!

これはホントにホントに嬉しい変化でした。

石けんシャンプーに挑戦したのも、全ては手肌のため。

常に出ている手湿疹は、合成界面活性剤が使用されたシャンプーが原因ではないかと疑い、思い切って石けんシャンプーにトライしたのですが、この選択は大正解だったと思います。

石鹸シャンプー感想のまとめ

嫌なところ

・髪がギシギシ。

・抜け毛も多い。

・乾かしても指通りが悪い。

・髪の毛のツヤが無い。

・洗髪中に指に絡みついた髪の毛がなかなか取れない。

・指に絡みついた髪の毛が石けんに絡みつく。

良いところ

・常に出来ていた手の甲の手湿疹が無くなった!

・胸や背中に出来ていたニキビが少なくなっていた!

ん〜、あとは良いところが思いつかない 笑

でも、手肌の湿疹改善のためにトライしたことだったので、この改善は本当に一番大きな喜びです。

最後に

20年も手荒れ・手湿疹に悩み、何を使っても一向に良くならなかった私の手ですが、

合成界面活性剤のシャンプーを止めて石鹸シャンプーにしたら手湿疹が消えた

ということは、要因の一つは今までの合成界面活性剤のシャンプーに手の皮膚が壊され続けていた事だと思います。

毎日使っているのだから、いくら他のものを良いものに変えたって一向に治る気配もなかったのです。

手荒れ・手湿疹・アトピーでお悩みなら、私と同じ様に合成界面活性剤のシャンプーが原因かもしれませんよ。

包み隠さずお伝えした通り、合成界面活性剤のシャンプーから石鹸シャンプーに切り替えると使用感に愕然とします。

私だって途中で何度止めようと思ったことか 笑

だけど、人体実験のつもりで「このボトルを使い切るまでは止めない」と耐えました。

そして、気がつけば手の甲の湿疹が消えていったのです。

私の様に手荒れ・手湿疹・アトピーでお悩みなら、合成シャンプーを止めて石鹸シャンプーにすれば解決できるかもしれません。
数日では変わらないかもしれませんので、ボトル1本だけは使い切る覚悟を持って是非試してみて下さい。

私がこれからもモノを選ぶ基準は「手肌に刺激が無い」「手肌の状態を悪化させない」です。

今回は、髪の毛が残念な状態になることは目をつむりました。

でも、

もっと使用感の納得できるシャンプーが欲しい!!

髪の毛も美しくしたい!!

と思っていますので、今後も数あるシャンプーの中から、これは!と思うものを人体実験&レポートしていきますね!

辛い手荒れ・手湿疹・アレルギーの悩みが無くなりますように!

お読みいただきましてありがとうございました。

とむ子が使っていたのは以下の3種類です。

【amazonで見る】
パックスオリー シャンプー
パックスオリー リンス
パックスナチュロン トリートメント

【楽天市場で見る】
・ パックスオリー シャンプー
パックスオリー リンス 
パックスナチュロン トリートメント

関連記事

→ パックスシャンプー3種の違いについて

→ 石鹸シャンプーの使い方&初めて使った感想

→ 石鹸シャンプー使用して1週間経った感想

→ 石鹸シャンプー使用して2週間経った感想&トリートメントを取り入れた話

↓↓とむ子が食べ歩きしたラーメン・つけ麺を勝手にランキングしてます。


↓↓何を試しても手湿疹でダメだったとむ子がイチオシ!の化粧品。 ↓↓あれほど酷かった手湿疹が石けんシャンプーで劇的に改善。 ↓↓とむ子が食べ歩きしたラーメン・つけ麺を勝手にランキング〜。  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする